ヤマシン施工事例

ヤマシン 雨漏りヤマシン 雨漏り
ヤマシン 床鳴りヤマシン 床鳴り
ヤマシン 雨とい掃除ヤマシン 雨とい掃除
ヤマシン 太陽光パネルヤマシン 太陽光パネル
ヤマシン バリアフリー工事ヤマシン バリアフリー工事
ヤマシン キッチン ヤマシン キッチン
ヤマシン 風呂ヤマシン 風呂
ヤマシン トイレヤマシン トイレ
ヤマシン エクステリアヤマシン エクステリア
ヤマシン 外壁塗装ヤマシン 外壁塗装
ヤマシン 屋根塗装ヤマシン 屋根塗装
ヤマシン 防水工事ヤマシン 防水工事
ヤマシン 屋根葺き替えヤマシン 屋根葺き替え

 
屋上防水・ベランダ防水工事をお考えの方は、是非ヤマシンにお任せください
 
防水工事の必要性
建物における防水工事とは、雨漏りを防いだり、生活水などの漏水を防ぐ為に欠かせません。
一戸建ての家はもちろんですが、ビル・マンションなどの防水性の重要性は言うまでもありません。
防水の基本は建物の表に水を通させない膜を作ることです。
建築も防水を意識して行われますがそれだけでは100%安心とはいえません。
適期的に点検をして必要な箇所には適した形で防水を施すことが大事です。
 

 

ポリウレタンなどで塗膜を形成することにより、防水層とする。
ヘラやローラー、刷毛、吹付機などで塗布し、決められた厚さの塗膜に仕上げることにより、防水機能をもたせるものです。
 

※ウレタン防水は、塗膜防水の代表的な工法です。塗るだけで防水層を形成するものです。
ウレタンの特性は、下地の形状に馴染みやすく、水密性の高い皮膜が得られます。
特徴は、比較的安価というメリットがありますが、デメリットは塗膜の均一性が低い事です。

 施工事例1

▲施工前 
▲施工中
▲施工後

 施工事例2

▲施工前 
▲施工中
▲施工後

塩ビシート防水工事は、塩化ビニール樹脂で作られた防水シートを接着剤などで下地に貼付ける密着工法と、ヂスク版などで固定していく機械固定工法の2つがあります。

 施工事例1

▲施工中
▲施工後

一番古典的な防水材ですが、信頼性の高い防水材とされています。
アスファルトを合成繊維に含まれたルーフィングというシートを重ねて防水層を構成し、その上にコンクリートなどで押さえます。
一般的な寿命は20年、押さえがなく防水層が露出している場合は10年~15年の寿命です。
外壁や窓にシーリング材を埋め込んで行うシーリング防水もあります。
 

 

防水工事にはいくつかの種類がありますが、どの工事にも共通して言える事は、必ず屋上防水トップコートの塗布を行うということです。
これは、太陽光からの影響を防ぐためです。
防水層の揖熱海が比較的軽い場合は、トップコートを塗り替えます。
それだけでも効果があります。
 

 
自分が住んでいる家やマンションの防水チェックで一番わかりやすいのは、壁などの目的に埋め込まれたシーリング材が傷んでいないかどうかです。
また、壁や屋根にヒビが入っていないかどうかのチェックもかかせません。
ヒビは水が入り込んでくる原因になるので、見つけたら早めに適切な処理をすることが大切です。
 
防水シートがめくれていないか?

 
防水目的で塗装した塗料が剥がれていないかどうか?
ヤマシン 問い合せ
LIXILリフォームネット登録店LIXILリフォームネット登録店
 
ヤマシン 施工事例ヤマシン 施工事例
ヤマシン 全面リフォームヤマシン 全面リフォーム
ヤマシン 外壁塗装ヤマシン 外壁塗装
外壁塗装ワンポイント外壁塗装ワンポイント
 
ヤマシン ブログヤマシン ブログ
各種カード取扱い
見違えるようになりました